缶コーヒー業界の大打撃!コンビニのセルフ式コーヒーが凄い!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今話題となっているコンビニのセルフ式コーヒーがヒットしているのをご存じですか。実際に今までは缶コーヒーが主になっていましたが、2013年の1月にレジで注文をしてカップを受け取り店頭に設置してある専用機器にカップを置いてボタンを押すと抽出することができて、ホットでもアイスでも好みに合わせて選ぶことができて、レギュラーサイズで100円ってお手頃価格で多くの方がコンビニに行った時に購入していると言う結果になっています。

coffee.jpg

実際に、コーヒーなども沢山の種類がおいてあるコンビニですが、なぜ人気なのでしょうか?Lサイズでも150円と手ごろな価格で購入できますよね。

実際に普通に並んでいるコーヒーを購入することでセルフで行う手間はなくなるのですが、皆さんなぜ気に入っているのでしょうか。

実際においしくないものだと一回購入して次は買いませんが、やっぱり味にも納得している人が多いから人気となっているんですよね。コンビニは多くのお客さんが訪れることもあり、昼間でも夜でもコーヒーを求めに行くと言う人も多いようです。

実際に人気となり、今までに一億杯を突破しているようです。また、アイスの場合には、氷入りのカップで冷え冷えの珈琲が飲めるのは嬉しいですよね。お店に並んでいるものは、すぐに温くなってしまうので、氷が入っていると冷たい時間が長くなり、考えているなと感じています。

本格的なドリップコーヒーが100円で飲めるのはコーヒーが大好きな人には溜まりませんよね。更に缶コーヒーも価格が上がっているので100円では飲めないし、コンビニはたくさんあるので買いやすいと言うメリットもあると思います。

実際に原価は50円程度だけど、カップなどを提供して合うのと感じることもありますが、このままの価格で続けて欲しいと感じているのは私だけでしょうか。

これからもずっと個人的に飲み続けていきたいと思っています。原価が50円だからよい豆を使っていることに間違いはないですよね。ハイグレードなアラビカ豆を100%使用しているようです。